なぜエメリルオイルは男性でも使えるのか詳しく解説

多くの男性が髪に悩みを抱えています。

薄毛や抜け毛、ごわつきや剛毛による爆発、朝のスタイリングも手間取ります。

そんな髪の悩みを持つ男性におすすめしたいのがエメリルオイルです。

髪質改善効果のあるエメリルオイルが男性にも使える理由をお伝えします。

エメリルオイルは男性が使うと効果が違うの?

男性が使用すると、抜け毛予防効果が期待できます。
理由を説明します。

髪のトラブルは男性と女性ではどう違う?

男性は、トラブルのある髪が抜けてしまいます。
枝毛や切れ毛はもちろん、パサつく髪も同じです。

女性は、髪が傷んでも、髪の寿命とされる3年から5年抜けることはありません。

しかし、男性の髪はホルモンの関係で、すぐに抜けてしまいます。

ですから、男性の髪のパサつきは薄毛や抜け毛の前段階、つまり要注意の合図です。

これは、髪だけでなく、頭皮が栄養不足の状態です。

そこで、男性は髪がパサついた時は、すぐに対処しなければなりません。

エメリルオイルは髪のパサつきを改善するとともに、枝毛や切れ毛の修復も行います。

髪質改善をエメリルオイルがするので、十分な栄養が頭皮に行き渡ります。

すると頭皮環境が整うので、抜け毛のリスクを回避できます。

エメリルオイルで頭皮の脂肪分が過剰になる?

いいえ、頭皮がべたつくことはありません。
エメリルオイルは頭皮ではなく、髪の毛先を中心に使用するタイプだからです。

一般に男性は、皮脂が女性より多く分泌されます。

これが、男性の抜け毛の原因ともされています。

でも、エメリルオイルは毛先のケアに使用します。

つまり、髪の毛の保湿や修復を行って、頭皮に影響を与えることはありません。

ですから、エメリルオイルを使用しても、頭皮の脂肪過多になる心配は、全くありません。

男性がエメリルオイルを使う時のポイントは?

シャンプー前のブラッシングと、シャンプー後にドライヤーで乾かすことです。

シャンプー前のブラッシングで髪と頭皮を守る

シャンプー前に、ブラッシングで髪についたホコリや汚れを落とします。
余分な汚れがないので、必要以上に洗浄力の強いシャンプーの使用を避けられます。

すると、頭皮に優しい洗い方で十分汚れが落ちるようになります。

そして、シャンプー後は軽く押さえるようにタオルドライします。

ゴシゴシこすると、大切なキューティクルがはがれてしまいます。

もちろん頭皮を傷つけてしまうことにもなりかねません。

エメリルオイルを使ってケアする

エメリルオイルを1滴から2滴使用します。
手のひらで温めるように広げて、髪につけます。

髪の内側からつけるのが理想です。

頭皮につかないように、髪を根元から立ち上げるように摑むのがコツです。

そして、手ぐしでヘアスタイルを整えます。

その後、ドライヤーで乾かします。

エメリルオイルはドライヤーの熱でキューティクルのはがれをおさえます。

ですから、必ずドライヤーで髪の根元の方から乾かします。

頭皮の乾燥を防ぐために、ドライヤーを近づけすぎないように注意してください。

くせ毛が気になる方は、髪をブラシで伸ばしながらドライヤーを当てると効果的です。

夜のお手入れはこれで完了です。

朝は、乾いた髪に同じ要領でエメリルオイルをつけ、ドライヤーでスタイリングします。

まとめ

男性がエメリルオイルを使用すると、髪のケアを通して抜け毛を防ぐことができます。
そして、エメリルオイルの効果でサラサラヘアになり、スタイリングも楽になります。

男性のサラサラヘアは清潔感があり、とてもおしゃれな印象を与えます。

あなたもエメリルオイルで髪の悩みから卒業しませんか?

>>エメリルオイルは楽天、アマゾン、最安値販売店はどこなの?